沖縄最終日・万座毛

SBCA1161.jpg
9月28日
沖縄最終日です。

SBCA1160.jpg
朝ごはんは和食と洋食のレストランが選べたので、
洋食にしてみました。
昨日たらふく食べてお腹は空いてなかったけど、
朝ごはんもおいしくてついつい食べ過ぎました…
オムレツ、コーンスープ、スイカにパイン。
特においしかったのは自家製紅イモのタルト!!
激うま!…けどお腹くるしい~っ
胃袋もうひとつ欲しい…

SBCA1170.jpg
帰る前に最後万座毛に寄りました。

SBCA1169.jpg

SBCA1165.jpg
青い海とも今日でお別れ…

SBCA1171.jpg
断崖絶壁だけど波は穏やかでそんなに怖くないです。
波照間島の最南端の方が迫力ありました。

ずっと毎日天気が良かったけど、
飛行機に乗る頃には雨が降ってきました。
今日は全国的に天気は良くないみたい。
帰りは残念ながら景色は奄美大島くらいしか見えなかった。

そして久しぶりの仙台は寒かった…

家に帰ってしばらく乗ってなかった体重計に乗ったら
3キロくらい重くなってた↓
沖縄料理おいしかったから仕方ないよね…
スポンサーサイト

ちゅら海水族館・ヒルギ公園

朝起きて早速ちゅら海水族館へ~
チケットは事前に買っておいたほうが安いので、
途中のコンビニで買いました。

SBCA1121.jpg
カラフルでかわいい魚たち。
そうそう、黒島の海にもこんなのいたなぁ…

SBCA1128.jpg
こいつ!ミノカサゴ!!
危険なお魚さん。
黒島の海に潜ったとき見た魚~っ
今回一番忘れられない魚だな。

SBCA1133.jpg
ジンベエザメが泳いでる水槽。
でかい!

SBCA1138.jpg
ジンベエザメでかい!!
上にくっついてるコバンザメが気になる。

SBCA1152.jpg
水槽を上から見ました。
足元にエイ。

SBCA1149.jpg
他にも深海にいる魚とか見られてなかなか楽しかった。

SBCA1153.jpg
お昼はそばとジューシー。

SBCA1156.jpg
ヒルギ公園にはこのような片手が大きいカニが沢山いました。

SBCA1155.jpg
マングローブ。

この後は最終日にしてようやく新婚旅行らしく(?)
リゾートホテルに泊まりました。
泊まったのはかりゆしビーチリゾート。
「新婚旅行」の一言が効いたのか、
最上階のお部屋に泊まれました。
海が見えるひろーいお部屋♪

SBCA1157.jpg
早速プライベートビーチに行ってみた。
石垣島や離島の海を見た後だとなんだかあまり感動がない…
ホテルに戻ってプールでしばらく遊んでた。
久しぶりに泳いだ~
でも50Mクロールしたら疲れました…
その後広いお風呂に入って温まる。

SBCA1158.jpg
夕食はバイキングで焼肉、洋食、沖縄料理の
3つのレストランから好きなのが選べました。
かなり悩んで結局沖縄料理にした。

バイキングの種類はかなりあって、
お寿司も用意されてました。
お寿司は淡白系のが多く、青い魚(アオブダイ)もあった!
うーん、めずらしいけどそんなにおいしくはない。
チャンプルとか天ぷらがおいしかった!
久しぶりに食べ過ぎてお腹苦しくなった…

SBCA1159.jpg
沖縄最後の夜。
帰りたくない…
このまま石垣島に戻りたい。

ひめゆりの塔・中城城跡

9月26日。
まずは南部方面にある琉球ガラス村へ。
お土産を買う目的で行ったんだけど、
大きなガラス工房があり、品数も豊富で見ごたえがありました。
キレイなグラスとか買えてよかったな。

SBCA1098.jpg
ひめゆりの塔。
着いたら駐車場に案内する人がいたり、
レストランやお土産屋があって観光地っぽくて驚きました。
広島や長崎ではそんなのなかったのにな。
入り口には献花用の花の売店があっておばあさんが
道行く人たちにお花を渡すようすが見られました。
200円でとても華やかでかわいらしいお花でした。

慰霊碑の手前には病院壕がそのまま残っていて、
のぞいてみるとずいぶんと深かった。

資料館は写真が多く展示されていて、
ごく普通の楽しい学生生活を送ってる様子など見られました。
かわいいセーラー服を着て勉強や運動したり遊んでいる姿は
今とほとんど変わりません。

その後沖縄が戦場になってからの約90日間を、
生存者の体験談のビデオ上映や証言本の展示などがありました。
ちょうどスタッフの女性の方がやってきて、
病院壕の模型のところで当時のお話をしてくださいました。
今年81歳で元ひめゆり部隊の方だそうです。
うちのおばあちゃんも生きていれば同じくらいの年齢で、
その方のお話には涙をこらえることができませんでした。

SBCA1099.jpg
お昼はA&Wというハンバーガー屋さん。
ルートビアというコーラーみたいなのがビックサイズ!
味は…おじいちゃんの家にあるシップのにおいを思い出しました。

SBCA1102.jpg
中城城跡。
お城の石垣大好きな旦那は大喜び。

SBCA1106.jpg
上ってみると海が見えました。

SBCA1112.jpg
奥には廃墟が!
中には入れるみたいだけど何か出てきそうな雰囲気…

SBCA1115.jpg
金武町のタコライス発祥の店「キングタコス」に行きました。
この辺はアメリカ人もよくみかけて街の雰囲気もアメリカンな感じ。
タコスとタコライスを頼んだらすごいボリュームで出てきました。
おいしかった!

今日は名護市のホテルにおとまり。

識名園・首里城

9月25日。
朝8時半の飛行機で石垣島にさよなら。
8泊9日お世話になったウィークリーマンションともお別れ。
毎日飛行機が見られていいマンションだったなぁ。
楽しい思い出ばかりだったのでこれから沖縄本島なのに、
もうすっかり旅が終わってしまったような気分になりました。

朝出る時間が早かったので、
隣の園芸屋のおじさんには会えませんでした。
旦那が「来年もまた来ます」とメモを書いて入り口にくくりつけてくれた。

飛行機からちょうど住んでいたマンションが見えました。
私あそこのベランダから写真と動画とりまくってたんだ…
飛行機の乗客から丸見えだ!

50分後に沖縄本島に着いてレンタカーを借りようとしたんだけど、
飛行機の到着が遅れたせいか送迎のバスが目の前で行ってしまった。
でもその代わりゆいレールに乗れたからいいか。
おもろ町で無事レンタカーを借りて早速出発。

SBCA1085.jpg
まずは「てんtoてん」というお店でお昼ご飯。
木炭すば(そば)と古代米おにぎり。
そばは見た目カップラーメンのどんべえうどんに似てる。
沖縄そばってうどんのような麺のタイプもあるのかな?
さっぱり味でおいしかった。

SBCA1086.jpg
デザートにあまがしとチーズケーキ。
チーズケーキ濃厚で私の好きな味でした♪

わかりにくい場所にあるお店だけど、
ガイドブックに載ってるせいか観光客が多かったです。

SBCA1088.jpg
識名園。
大きな池のある美しい庭園。
植物が日本庭園のものと全然違ってて面白かった。

SBCA1094.jpg
首里城。
正殿は今年の6月から漆の塗りなおし中。
1年くらいかかるらしい。
中のスタッフのおじさんの一人はノリが良くて、
一緒にシーサーのマネをして写真撮ってくれた。

SBCA1093.jpg
書院・鎖之間とうのが最近作られたみたいで、
ここでお茶とお菓子で一休み。
琉球菓子の説明などもしてくれました。
ここのちんすこうはおいしかったです。
前回北陸旅行のときに出会った人がすすめてくれた
新垣のちんすこうの味に似てる。

その後首里城近くにある新垣のちんすこうを買いにいってみたんだけど、
おいしいと思った新垣のちんすこう屋さんは実は3つのお店に別れてるそう。
私達が入ったお店の方は今でも手作りをされているそうで、
首里城の鎖之間で頂いたお菓子もこちらで製造されたものだそうです。
よく見る新垣のちんすこうもおいしいと思ったけど、
こちらは甘さ控えめでやさしい味がしました。

夕方にホテルにチェックインして国際通りに行ってみました。
お店が沢山あって楽しそうだけど、
石垣島の市場みたいにお土産の価格にやはり差がありました。
あと市場の魚はめずらしいものばかり!
カラフルな巨大エビや青い魚、皮をはがれたハリセンボンなどなど。
その場で調理して食べられるそうだけど、
どれがおいしいんだか見当つかない…

市場も終わりの時間だったので、
飲み屋さんに行ってみました。
ここのメニューも聞いたことない名前ばかりで
まるで外国に食事しにきたみたいだ。
お刺身の魚は頭にこぶみたいなのがついてるし、
おすすめはコマ貝(テラジャー)だといわれたので頼んでみた。

SBCA1097.jpg
これは海岸でよく見かけた巻貝だ…
しかもこんなに沢山来るとは思いませんでした。
外に出てる爪の部分を持って引っ張るとするっと中身が出てきます。
海水で煮るらしく海の味がしました。

石垣島3日目

9月24日。
石垣島をまわれるのは今日で最後。
だんだん帰りたくなくなってきました…

SBCA1061.jpg
鍾乳洞に行ってみた。

SBCA1067.jpg
想像よりも面白い形をしていて面白かったです。

SBCA1069.jpg
ちょうど台湾人観光客がどっとやってきて、
鍾乳洞は9割以上台湾人だらけ。
ツアーのガイドさんに台湾人と間違えられて案内されそうになるし、
一緒のツアーだと思われて写真を撮ってと頼まれたり…
なんだか私達が外国の鍾乳洞に来ているような気分でした。

今日はおじさんおすすめの「なかよし食堂」のはずが、
行ってみたら臨時休業…
シルバーウィークで疲れたのかな。
というわけで「あさひ食堂」に行ってみました。

SBCA1072.jpg
フーチャンプル(550円)ととんかつ定食(700円)を頼んだら、
あれ?そばとつけものと煮物に刺身!?
すごい種類が出てきてびっくりです。
お腹大満足~

SBCA1081.jpg
おじさんが案内してくれた地元の人じゃないとわからない海岸。
貝殻もシャコ貝みたいな大きな貝が埋まってました。
綺麗な魚もいてほんとうにステキな海岸でした。
旦那ははしゃいでバシャバシャ泳いだり漂ってみたり…

SBCA1084.jpg
レンタカーを返して最後にいってみたのが、
初日に訪れた海岸です。
やっぱりここも綺麗だな。
ちょうど夕日が沈んで寂しい気持ちになりました。
明日の今頃は沖縄本島なんだよね。

最後園芸屋さんのおじさんによくしてもらったので、
家族のお土産にドラゴンフルーツを手配してもらいました。
いろいろとオマケしてくれるようなので楽しみ。

なんだか髪型がヘンだなと思ったら、
夕方焚き火をしたら前髪に燃え移ってチリチリに。
おじさんはこれで床屋に行かなくて済むなぁと
割と喜んでました…

最初におじさんにあってなかったら
ここまで石垣島を満喫できてなかっただろうな。
おじさんは夏のパインが最高においしいから
7月にまた来たら食べさせてくれるって言ってた。
ぜひとも行きたいです!

石垣島2日目

9月23日。

SBCA1040.jpg
今日もまた「知花食堂」へ。
今回はみそ汁とトーフチャンプルです。
みそ汁は頼むとごはんもついてきます。
トーフチャンプルは園芸屋のおじさんおすすめ。
確かにおいしかった!

SBCA1041.jpg
きれいな貝殻があるという米原海岸。
でも黒島のニシの浜の方が貝殻沢山あったなぁ。

SBCA1043.jpg
再び川平湾!
またにゃんこと戯れてしまった~

SBCA1045.jpg
今日はほとんど寝てた。

SBCA1044.jpg
あっちでも~

SBCA1049.jpg
こっちでも~

癒された♪

SBCA1051.jpg
ミンサー織りに2人で挑戦!
ベテランおばあの手ほどきをうけて20分ほどで完成。
私は石垣の海をイメージした色のコースター。
それぞれおじいちゃんとおばあちゃんにあげます。
楽しかったなぁ。

SBCA1053.jpg
石垣焼窯元にいってみた。
わんこのお家も石垣焼?!

SBCA1055.jpg
島の市場に行ってみた。
商品の価格がまちまちでびっくり!
気をつけないと…
結局ちんすこうや黒糖の試食しただけで帰りました。
うーん、スーパーで買ったほうがいいや。

SBCA1060.jpg
園芸屋のおじさんからもらったドラゴンフルーツ!
見た目はかなりインパクトあるフルーツです。
初めて食べました。
赤は甘くて白は酸味があります。
私は白の方が好きだな~

石垣島1日目

9月22日。

レンタカーを借りて3日間で石垣島をめぐります。
出発前に園芸屋のおじさんからおすすめスポットと、
おいしい食堂屋さんを教えてもらってたのでバッチリ!
良いおじさんに出会えてよかったなぁ。

レンタカーで早速出発したんだけど、
石垣島の海もかなりキレイです!
天気も相変わらずよかった。

SBCA1027.jpg
最初に寄ってみた唐人墓。
この向かい手作り黒糖屋さんがあって見学&試食しました。
黒糖は生チョコみたいな食感で感動!
となりにあったサトウキビもいただきました。
工場内で作業中のおじさんは茨城出身でびっくり。
肌もすっかり黒いし沖縄の人かと思ってた。

SBCA1028.jpg
石垣の塩製造工場。
工場内はちょうど休憩中だったので見学できなかったけど、
スタッフの方が塩のことについて詳しく説明してくれました。

SBCA1031.jpg
遠くに見える海の色も2色。

SBCA1032.jpg
園芸屋のおじさんに教えてもらった「知花食堂」
おばあさんが切り盛りしてる小さな食堂です。
お客さんは地元の常連さんが多いかも。
今日は焼きそばと八重山そば。
八重山そばは(大)で350円!安い!!
そしてスープはあっさり目、
麺はもちもちでおいしい。
焼きそばは梅干とマヨネーズ、ケチャップという変わったトッピング。
これがまたおいしい焼きそばでした。

SBCA1034.jpg
川平湾。
この船とセットでとても絵になる風景。

SBCA1036.jpg
ここではグラスボートに乗れます。
そのせいか思ったより船の数が多かった。
私達はグラスボートには乗りませんでした。
それよりも10匹くらいいる猫に釘付け!
半分くらい子猫でかわいい~
しばらく一緒に遊んでました。
川平湾いいところだ。

SBCA1038.jpg
石垣島最北端の平久保崎。

SBCA1039.jpg
駐車場が少なくて車の行列ができてました。
割り込みとかあってちょっとヒドかった…
景色はきれいだったんだけどね。

旦那の日焼けがやけど状態だったので、
園芸屋のおじさんがキダチアロエをくれました。
そして夜に旦那が調理中にヤケド!!
私の最初の一言は、
「(アロエもらってて)ちょうどよかったね」でした。
旦那にはもっと心配してくれないのかと言われたけど、
次の日園芸屋のおじさんにも話したら
やっぱり「ちょうどよかったね!」
と言われたらしい…
実際アロエのおかげでヤケドはかなりよくなってました。

黒島

9月21日は黒島に行きました。

石垣島からは30分で行ける島です。
到着後自転車を借りようか迷ったけど、
今回はシュノーケリングメインであちこちまわらないだろうと思い、
仲本海岸まで3キロほど歩くことにしました。

気温31度~33度で相変わらず天気良すぎです。
せっかくだから浜辺を歩いていこうと、
ニシ浜に行ってみました。

SBCA1017.jpg
観光客がほとんどいない綺麗な浜です。

SBCA1018.jpg
今まで見た浜辺d一番キレイかも!

SBCA1019.jpg
貝殻やヤドカリのお宿もレベルの高いものばかりありました!
やっぱりあまり人はこないのかな。

暑い中日陰のない白い砂浜をひたすら歩きました。
最初はヤドカリを観察したり、
キレイな貝殻を拾ったりと楽しく歩いていたんだけど、
だんだん岩場が増えてきました。
本当に仲本海岸まで歩いていけるんだろうか…

そして一時間後、
とうとう植物と岩と海で進めなくなりました。
なんだか無人島に二人取り残されたような気分。

茂みのずっと向こうに道があるようだけど、
ハブにでも噛まれたら大変だし、
海も潮が引いてきてるので何とか進めるかもしれないけど、
ハブクラゲに刺されたら痛そうだし…
旦那は海側に進みたがってたけど、
怖いのであきらめてもと来た道を帰ることにしました。
帰りはまっすぐ歩いたので30分かからなかった。
でも体力を消耗してしまったので結局自転車を借りることに。

SBCA1021.jpg
港まで戻って近くのカフェでお昼ご飯。
そばとポーク卵。

SBCA1022.jpg
デザートに青豆ぜんざい。

SBCA1023.jpg
自転車を借りて再び仲本海岸を目指します。
のどかな牧場がずっと続いてます。

SBCA1026.jpg
黒島は人より牛の方が多いそうです。
確かにちょっと見ただけでもかなりいました。

仲本海岸でシュノーケルをしました。
ライフジャケットは無料で貸してくれるところを利用しました。
足がつかない場所もあるのでライフジャケットは身につけてたほうが安全。

海の中をのぞくと思っていたより魚がたくさんいて感動。
水族館の水槽の中に入ったみたい。
かわいらしい魚からナマコまでいろんな種類のがいた。
顔を海面につけるだけでもこれだけ見られるのはすごいな。

黒島でのシュノーケリング最高でした!
…ただ見た魚の中で怪しげなのがいた。
あとで調べてみたら「ミノカサゴ」という危険生物にそっくり!
海の生き物は気をつけないと。

あと最後海から上がったとき靴が脱げて素足で着地したら、
親指に岩がくっついてきた!
しかも痛い~
よく見たらカニを踏んずけてたみたいで噛まれ(刺され?)てしまった。
岩とぜんぜん見分けつかなかったよ。

マンションに帰る前に日焼け止めがなくなったので薬局に行きました。
旦那のほうは赤くやけてしまったのでアロエローションも買ってました。
最初「俺はそんなにつけなくていいや」といってた旦那も
今では日焼け止めの偉大さがわかったようで全身塗りたくってます。

竹富島

9月20日は竹富島に行きました。
石垣島から10分で行けて船の便数も多いです。
またまたチャリンコを借りて島をぐるりとまわります!

でも暑すぎてさっそく体力がなくなりました…
自転車のサドルもハンドルもアツアツです。

SBCA1008.jpg
町の中で見かけた水牛車。

SBCA1009.jpg
ほとんどの道がアスファルトじゃなくて白い砂砂利。
サンゴも混じってます。
天気が良すぎるとものすごくまぶしい!

SBCA1010.jpg
なごみの塔から見た町並み。
屋根瓦のかわいらしい家ばかりです。

SBCA1011.jpg
さっそく食べたコーヒ味のカキ氷。

SBCA1012.jpg
海はやっぱりきれい。

SBCA1013.jpg
ゴーヤチャンプル。

SBCA1014.jpg
八重山そば。
さっぱりしてます。

SBCA1015.jpg
デザートに氷ぜんざい。
でかい!

海岸が3ヶ所あったので全部まわりました。
どの海岸にいっても似たようなネコがいて、
海を見つつネコにも癒されました。

SBCA1016.jpg
最後にまた氷ぜんざい。
これが一番おいしかった!
また食べに行きたいなぁ。

家に帰ると隣の園芸屋のおじさんが、
グァバとドラゴンフルーツを持ってきてくれました。
どちらもはじめて食べます。
とりあえずグァバを食べてみたんだけど、
キウイのような食感でさっぱりとした味でした。

日本最南端の島

9月19日、波照間島二日目です。
朝方星空を見ようと早く起きたのに曇ってて見られなかった…

波照間島は日本最南端の有人島。
今日もチャリンコに乗って最南端の碑を目指しました!

SBCA0969.jpg
山あり谷ありの道路を頑張ってこいでたどり着きました。

SBCA0975.jpg
台風の影響が少しあるらしく南側の海はなかなか荒々しい雰囲気。

SBCA0974.jpg
波しぶき高い!

SBCA0979.jpg
でも色はクリームソーダ色。
きれいです。

SBCA0983.jpg
迫力満点。

SBCA0988.jpg
道端でよく見かけるヤギさんたち。
メェ~メェ~いってます。

SBCA0990.jpg
サトウキビ畑と海。

SBCA0992.jpg
見かけない植物ばかり。

SBCA1000.jpg
やっぱり南国ですね~

SBCA0991.jpg
お昼はラフテー定食と島野菜を使ったカレー

SBCA0994.jpg
途中にあった海岸。

SBCA1007.jpg
ニシ浜に再び行きました。
旦那は今日も楽しそうに泳いでた。

夕方最終の船で帰るため宿のオーナーさんに港まで送ってもらいました。
台風の影響で今日はそれなりに揺れるとのこと。
天気は良いし、台風もそれてるんだけどな。

そして…

出航してまもなく揺れはじめました!
船がゆれるイメージは左右だと思ってたんだけど、
高速船のせいなのか船が飛び魚のように跳ねる!
内臓がふわっと浮きます。
着地のときに海面に船底がたたきつけられる音もすごい。
窓の外を見ると波が高いのがわかります。
でもこのぐらいなら面白いなぁで済むけど、
もっと天候悪いときはどれだけ揺れるんだろう…

波照間島

9月18日と19日は波照間島に行きました。

港まで3キロほどとりあえず歩いてみたんだけど、
珍しい景色を見ては写真撮影、寄り道などをし、
1時間もかかってしまいました。
暑くて早速体力消耗…
これはタクシーかバスを利用したほうが賢明だな。

港のターミナルは各島々に行く観光客でいっぱいです。
連休前日なのにみんなすごいなー
お店もあるので島サンダルを購入。
500円もしないのに履き心地抜群です!

乗船券を購入しようとカウンターに行ったら、
すでに「満席」でした。
次の時間は午後…
でもほかの会社の船なら乗れるというので一安心。

波照間島付近は揺れると聞いていたので酔い止め飲んだけど、
海が荒れてなかったせいか思ったより揺れませんでした。

波照間島に着くと宿のお迎えが来てました。
宿に着いてチャリンコ借りておでかけ。
のどかな景色でいいなぁ。

SBCA0957.jpg
お昼ごはんはソーキそば。
幻の泡盛といわれる波泡も300円で飲めました!
写真だと普通の水みたいだけど泡盛です。

SBCA0958.jpg
ニシハマビーチ!
早速泳いだら熱帯魚みたいなお魚さんがいました。
いったん宿に戻ったらどっと疲れが押し寄せて寝てしまいました…

SBCA0959.jpg
ニシハマビーチの夕日。
疲れてたけど起きられてよかった~

SBCA0964.jpg
宿の夕食。

夜は星空観測タワーにつれてってもらいました。
到着して空を見ると天の川が!!
こんなに星が見えるものかと感動しました。
この日は新月で星あかりのみですが、
人の顔の輪郭が認識できるくらいの明るさです。
空が晴れてて本当によかった。

石垣ウイークリーマンション

SBCA0956.jpg

石垣島でのウイークリーマンション生活は、
日用品完備で特に何も揃えずにはじめられました。
買ったのは塩、胡椒(ピバーチ)、油、ぞうきん位。
テレビは4チャンネルしかないみたい。

離島に行ける港まではちょっと遠いけど、
スーパーが近くにあるし、
なんといっても目の前に石垣空港があるのが最高です!
石垣空港は滑走路が1500メートルしかなくて、
どの飛行機も左右に揺れながらバランスとって降りていく。
私達が降りるときも揺れたもんなぁ…
しかも頻繁に離発着があるので、
着陸はベランダ、離陸は玄関からと写真をとるので忙しいです…

ベランダからは南国植物と遠くに海も見えます。
朝は近所のニワトリの鳴声で目覚めます。
のどかな雰囲気ですが石垣島は結構都会でした。

あと、隣の農園のおじさんが親切にしてくれるので、
このウイークリーマンション借りて良かったなぁと思います。

石垣島!

20090918000205
20090918000203
20090918000200
旅行のあと披露宴のこと書こうと思ったけど間に合わなかった…

今日から25日朝まで石垣島、
28日まで沖縄本土にいます。
一応新婚旅行ということで。
飛行機乗り継いで四時間かかって石垣島に着きました。
那覇空港がこみあってて少し到着が遅れました。
那覇空港には自衛隊の飛行機もあって、
戦闘機が間近に飛んでました。

やっぱりこっちは暑い~
でも夕方は過ごしやすいかも。

ウイークリーマンションを借りて石垣島に1週間だけ住みます。
海がきれいで感動しました!
あと白い浜をヤドカリが沢山歩いてて、
カラカラと音をたてるのが面白かったです。

自炊する気で行ったのに初日から外食しました…
ソーキソバ、ゴーヤチャンプル、ジューシーどれも美味しかったです。
家でもオリオンビールに泡盛、
沖縄のお菓子をおいしくいただきました。
初日から石垣島満喫してるなぁ。

明日、明後日は波照間島に行ってきます~

永平寺、丸岡城、東尋坊

20090917031515
20090917031513
20090917031510
20090917031508

7日目。(9月13日)

旅行最終日。
永平寺に行ったら手前のお土産屋街で必死の形相で手を振る人たちが…
車で来た人たちを自分達の駐車場に呼び込んでいるらしい。
駐車場はどこも有料で、お土産など買うと無料になるみたい。
それにしても何かこわかった~

永平寺は建物の中が結構広くて1時間くらいかかりました。
外の呼び込みはすごかったけど、
中は森に囲まれて清らかな感じです。

その後は現存天守のうちもっとも古い丸岡城を見に行きました。
山の上にちょこんと建ってるお城で普通の家くらいのサイズでした。
中の階段はかなり急でロープもついてました。

お昼は旦那さんが福井のソースかつを気に入ったみたいで、
また食べてしまいました。
やっぱりボリュームあるなぁ。

最後に行ったのが東尋坊。
自殺の名所らしい。
頭の中の曲は「火曜サスペンス劇場」で。
下のほうに降りて荒々しい岩と波を見てました。
旦那さんは下に降りすぎてうっかり両足海に浸かってた。
私はサンダルだけど旦那はスニーカー…
でもなんとなくやると思った。

小松空港の帰り道の加賀温泉ではちょうどドラマのロケ撮影をしていて、
渡哲也とか菅野美穂などが来ていたそうです。
ちょっと見てみようと思ったら入場料かかるというのでやめました。
ちらっと見たけど逆行で誰が誰だかはわかりませんでした。

小松空港から仙台空港までは今月からIBEXエアラインズが運航していて、
飛行機は小さいけど新しい機体でした。
安定した飛行で無事に仙台まで到着。

一週間旅するとさすがに疲れますね…

勝山、福井

20090917031218
20090917031216
20090917031214
20090917031211
20090917031209

6日目。(9月12日)

今日はレンタカーを借りて福井方面へ。
今までずっと良い天気だったんだけどあいにくの雨です。

勝山の恐竜博物館へ向かったんだけど、
途中で食べた「ソースかつ」がとってもおいしかった。
ボリュームもあったんだけどペロリと食べてしまいました。

恐竜博物館は想像よりスケール大きくて楽しかったです。
私達の後に入った家族が特別展来場10万人目でお祝されてました。
私達は9万9百人目くらいだったのかな?!
博物館には3時間くらいいましたが、
それでもすべて見切れませんでした。

その後はタクシー会社社長が建てたという、
日本一大きい越前大仏と勝山城を見に行きました。

本当に個人で建てたとは思えないくらいの大きさ!
大仏も本当に大きかった!!
他に五重塔なんかもありました。
しかし城の石垣に九竜が彫られているのは…
近くの九頭龍川をイメージしてのことなのか。
でも日本の城にはありえない!

夜は福井で越前おろしそば。
結構ピリカラでした。
麺はコシがあっておいしかったです。




氷見

20090917030928

20090917030924

20090917030926

20090917030922

20090917030920

20090917030917

20090917030915

5日目。(9月11日)

最初の予定では黒部ダムが候補だったんだけど、
結構お金かかるし服装も山に行く格好じゃないといけないので、
今回はあきらめて氷見というところに行ってみました。

氷見線に乗って氷見駅へ。
この前太平洋の海を見たばかりなのに、
今度は日本海の海を見てしまいました。
こちらもキレイな色の海です。

遊覧船に乗って立山連峰を見ました。
冬は雪があってもっと綺麗に見えるそうです。

藤子不二雄Aさんの生まれた土地で、
街にはキャラクターのオブジェが沢山ありました。
生家のお寺には石像が並んでて奇妙な光景でした。

ギャラリーもあって入ってみたんだけど、
マンガが沢山あって時間があったらずっと読みふけってしまいそうです。
宮城から来たと言ったら案内の女性の方の友人が、
うちの旦那さんの実家の近くに住んでいるそうでお互いびっくり。

あとは海岸でぼーっと波とウミネコを眺めてました。
氷見はのんびりしていていいところです。
冬に行ったらまた海から立山連峰を眺めてブリ食べたい。

帰りの電車はちょうど忍者ハットリくん電車でした。
ハットリくんが車内でアナウンスしてくれました。

高岡の国宝瑞龍寺を見てから旦那さんと電車で合流して金沢へ。
金沢では去年も食べた回転寿司に行きました。
やっぱり魚おいしい~

五箇山、城端、高岡

20090917030320
20090917030317
20090917030315
20090917030313
20090917030311
4日目。(9月10日)

昨日日本酒飲んで記憶が少し抜けてしまったけど、
寝覚めはすっきり!
旦那さんはちょっと具合悪そう…

今日も仕事の旦那を置いて1人でお出かけ!
五箇山行きのバスに乗るために高岡駅に行きました。
マスコットキャラクターの利長くんがお出迎え。
高岡は9月13日で開町四百年なんだそう。
なんだかすごい時に来たんだな。

高岡から五箇山まで二時間近くかかるので、
観光バスみたいなのがくるのかと思ったら、
普通に路線バスでした。
バスの中でますの寿司と押し寿司のおにぎり食べました。
コンビニで売ってて思わず買ってしまいました。

五箇山は白川郷ほど観光地ぽくなくゆったり過ごせました。
手作りとちもち美味しかった!

帰りは城端に立ち寄ってお寺を見て、
城端線で高岡まで戻りました。

古城公園と高岡大仏に行ってきました。
高岡大仏と奈良の大仏、鎌倉の大仏で
日本三大大仏なんだそうです。
知らなかった…

夜に富山に戻ったんだけど、
旦那さんとまた昨日のお店に行ってきました。
2日連続で行ったらお店の主人は嬉しかったみたいで、
色々サービスしてくれました。
良いお店だなぁ…
富山に行くときはまた立ち寄りたいな。

松阪から富山へ

20090917023914
20090917023912
3日目。(9月9日)

今日は18きっぷを利用しての移動です。
時間に少し余裕があったので、
松阪城跡を見に行きました。
町並みもお城の跡もなかなか雰囲気が良くて、
ゆっくりしてたら時間ギリギリになってしまい、
商店街をダッシュして電車に駆け込みました。
間に合って良かった…

三重の松阪から滋賀、京都、福井、石川、富山と6県乗り換え7回の道程です。
電車に乗ってる時間は八時間位。

7月にも乗った湖西線で琵琶湖を眺めながら北陸入り。
北陸の電車はレトロで良かった。
途中金沢駅に寄り道してみました。
駅の中で音楽が流れててやっぱり金沢は芸術的な雰囲気。

富山に着いて旦那と合流。
富山は魚と水がおいしいと聞いてたので、
さっそく居酒屋さんへ行きました。
そこは価格はリーズナブルなのに、
おいしい魚料理と地酒があってすごく良かった。
こじんまりとした店内で、
隣や近くのお客さんとも話ができて、
店員さんもユニークでかなり楽しかったです!
久々に飲んじゃったみたいで店を出てからの記憶が無い…

気がついたらホテルのベッドでちゃんと寝てました。
しかも携帯やデジカメの充電もしっかりてました。

鳥羽・二見浦

20090912062822
20090912062820
20090912062818
おいせまいりの後は二見浦で夫婦岩を見る予定でしたが、
あまりにも天気が良いので遊覧船に乗ろうと思い、
鳥羽まで足を伸ばすことににしました。
ここは水族館と真珠が有名みたいなのでまた今度行きたいな。

伊勢神宮、二見浦、鳥羽などにはCANバスという周遊バスが30分~1時間おきに走ってて便利。
料金は少し高めなので二見浦、鳥羽もまわるなら、
1日乗車券買ったほうがお得です。

鳥羽の海は綺麗だったけどクラゲが大量にいました!
船は浦島太郎と竜宮城をイメージした、
三階建てのかなりきらびやかな船でした。
お隣和歌山の勝浦、太地で乗った遊覧船が結構揺れて楽しく、
海もすごくきれいだったのでこちらも期待したんだけど、
船が大きくてあまり揺れなかったのが残念。

そのあとはバスに乗って二見浦の夫婦岩へ。
波がかなり高くて荒々しい雰囲気でした。
神社でカメラ向けてたら波をかぶりました…
あちこちにカエルの置物があるのがかわいい。
ここは朝日を見るので有名だけど、
夕方もなかなか良かったです。

今日の宿泊地は松阪。
夕飯は伊勢市駅近くの伊勢うどん屋は定休日で、
松阪駅近くは松阪牛の店ばかり…
やっぱり高いから諦めて、ホテルの隣にあった駅弁屋さんで牛肉弁当買いました。
松阪で牛肉食べたぞ~?!
ホテルで休んでいた時、
ふと入り口を見たらドアと床の隙間に手紙が…

「カギがドアにさしたままになっておりましたので、
フロントにて預かっております。」

取りに行くの恥ずかしかった…
でも開けられなくて良かった。

伊勢神宮

20090909154029
20090909154026
20090909154024
20090909154022
2日目。(9月8日)

伊勢神宮外宮と内宮があって、
まずは伊勢市駅に近い外宮からまわります。
今日も天気が良くて暑いけど、
伊勢神宮は森の中にあって涼しかった。
正宮の他にも別宮がいくつかあり一通りまわりました。
建物は二十年毎に建て替えて隣の敷地に移すそうです。
なかなか大変そう…

バスで内宮に行くと団体客やまだ夏休みの大学生などが沢山いて、
平日とは思えないくらい混んでました。
休日はどれだけ人が訪れるんだろうな。

お昼は赤福氷食べたらお腹も心も満たされました。
初めての赤福がかき氷とは。
抹茶のシロップもあんこも美味しかった~っ
特に今日は暑いのでよけいに美味しかったのかも。
伊勢うどん食べたかったのにかき氷で満足してしまいました。

おはらい通りは建物や雰囲気が良かった。
お土産などを見ていたら
「にごり梅」というお酒が気になって飲んじゃった。
とても上品な味がしました。

とうふソフトも気になってのんびり食べてたらバスに乗り遅れてしまいました…
次来るまで30分待ちぼうけ。

名古屋城

20090908101229
20090908101227
犬山が結構気に入って橋の上を走る電車など見てたから、
名古屋についたのは3時半過ぎ。
コインロッカーあったけど小さくて入らなかった…
しかも城まで結構遠くて4時20分頃に着いたんだけど、
天守閣は4時10分で終わってた…
残念!
お城のまわりだけ写真撮りました。

名古屋は地下鉄線がいくつかあって乗り換えながら名古屋駅に到着。
ビル高い~
新幹線青い~

夜はみそかつにしようとおもってたんだけど、
お腹すいてなかったから味噌煮込みうどんにしました。
ライスつきもあったんだけど頼まなかった。
汁は甘くて麺は硬め。
讃岐うどんみたいにもちもちじゃないけど美味しかった。
汁が結構あまるのでご飯入れて食べても美味しいんだろうな。

夜は四日市のホテルを予約してて、
四日市に行ったんだけど、周りは暗くてホテルなんてないような…
うろうろしたあとにもう一度地図をみたら、
「近鉄四日市駅の近く」と書いてある。
そういえば降り立ったのはJR四日市駅だった~!

間違いに気付いて路線検索したら一旦戻って、
近鉄の駅まで歩いて乗り換えと面倒なルートが出てきた。
呆然としていたらそこへ一台の路線バスが…
行き先に「近鉄四日市」って書いてる!
喜んだのも束の間、そのバスは一瞬でドアを閉めて去っていった。
しかも最終でした…

地図で確認したらまっすぐ行けば着くので歩きました。
22時過ぎにようやく到着~
結婚式場もある立派なホテルでした。

さっそくチェックインして周りの写真撮りました。
二人でも泊まれる広い部屋。
部屋の外も撮ろうと出たらカギを持ってないことにきづいた。
ああ、オートロック…

犬山城と木曽川

20090908092737
20090908092735
20090908092733
1日目。(9月7日)

披露パーティーの報告できなかった…
帰ってから書きます。

天気は晴れて富士山もばっちり見えました!
セントレアは綺麗で大きかった。

まずは空港からμスカイに乗って犬山へ~
犬山遊園駅はほぼ無人駅でコインロッカーも無かった。
キャリーケースは城まで引っ張っていくはめに…

駅のすぐ近くに木曽川が流れていて、
大きな橋がかかっていました。
電車の本数がかなり多くて橋を渡る電車の写真も撮れました。

川沿いを歩いて犬山城に行きました。
お城は小さめで石垣の色は明るくかわいらしい感じ。
建物は白と黒の色のバランスが良かった。
天守閣からの眺めも綺麗でした!

お昼は猫の飾りがかわいいイタリアンのお店に入りました。
店主は猫好きなのかな?
カレーミートソース美味しかった!
そういえば今日猫Tシャツ着てたなぁ…

帰りがけお店の人に「猫ですか?」と言われました。
やっぱりバレた~
さらにカメラぶら下げてキャリーケース持ってたので、
犬山城観光にきたこともわかったらしく、
もしかして歴女かと聞かれました。
私ってれきじょだったのか!?
…でも歴女といと伊達政宗や真田幸村みたいな戦国武将好きなイメージがあるので、
「私はお城好きですね~」と答えました。
…城子とでも呼んでください

ちょっとリッチに

20090905005813
20090905005811
20090905005809
20090905005807
今日(9/4)はフランス家庭料理の店で
スープカレーのコースを食べてきました~
お店の雰囲気も可愛らしくて素敵だし、
料理はどれも美味しかった!

あと久々にマッサージ屋さんに行ったんだけど、
仕事辞めてもやっぱり凝ってた…
特に腰の左側は自分でもわかるくらい堅いものがあって気持ち悪かった~

明日は披露パーティーなので、会場のホテルで前泊してます。
プラン内に宿泊が含まれてたので、
家近いけど泊まっちゃった。
だから多少寝坊しても大丈夫!
明日無事に終わるかなぁ。パーティーの後はうちの方の親戚と秋保にお泊りの予定です。

茨城日帰り

8月27日の話ですが、茨城18切符で日帰りを実行してきました。

朝6時半仙台発の常磐線(海側を走る)に乗って12時に福原に到着。
天気良くてジリジリ暑いです…
のどかな景色を歩いて常陸出雲大社に行きました~
こちらの縄も結構大きかったです!
IMG_0470.jpg

あと敷地内にあるガラス工房も見てきました。
サイトでも見てたんですが色使いがホント綺麗。
お値段もそれなりでした…
価格が400円前後位のお手頃なガラスの動物達がとっても可愛い~
他の土産物ではあんまり見ない形だったので、
買おうかどうか心が揺らいだけど思いとどまりました。
家に飾るところあんまりないしなぁ…

その後水戸に行き、徒歩で偕楽園に向かいました。
その途中にあった千波湖は水鳥がいっぱい!
湖を泳いでたり、道路歩いてたりしてるものだからいちいち写真撮ってしまい、
危うく偕楽園を見る時間がなくなりそうでした。
あそこなら毎日散歩してもいいな~
IMG_0535.jpg

IMG_0591.jpg

偕楽園について遅いお昼を食べようかと思ったんだけど、
ランチは終わって喫茶しかやってませんでした。
梅納豆そばが食べたかった!
仕方なく隣のお店で一休み。
冷たい梅コーヒーと梅ソフトが迷ったけど、ここは梅ソフトで!
予想以上に梅の味がしました!
すっぱい…あれだ、小梅ちゃんの味に似てる!
すっぱいけど美味しかったです。
IMG_0616.jpg

偕楽園は入園料はかかりませんでした。
梅の季節なら本当に最高だろうと思えるくらい梅の木がありました!
後楽園や兼六園とはまた違うタイプのような雰囲気の公園で、
ちょっと山の中歩いたり自然に近い感じかも。
竹林があるのよかったな。
有料の好文館には入りませんでした。
IMG_0635.jpg

駅まではバスに乗ったんだけど、
黄門さま通りには徳川よしのぶなどのミニ銅像があったりして、
今度は街中を歩くのも良いかも。
IMG_0669.jpg

お昼を食べ損ねたので、
携帯でこの辺で一番評価高い店を検索。
結果はラーメン屋さんでした。
「青葉」って聞いたことあるな。
カップラーメンになってたやつかな?
とんこつ魚だしっぽい。
麺がつるつるで美味しかった!
IMG_0677.jpg

お土産はやっぱり納豆か梅。
半額になってた納豆やら、梅酒、あと気になったそばも買いました。
帰りはまた長い電車の旅…
17時半に出て、22時仙台着。
朝は綺麗な景色が見られるから良いけど、
帰りは同じルートだし、暗いから景色も楽しめないしちょっと飽きました…

でも今回で初茨城、日本三名園制覇~☆
やった!

あと60日

今日はついにイギリス行きの飛行機をチケットを買いました。

…といってもチケットは旦那に探してもらって私は見てただけだけど。

出発日は11月2日です。
本当は1日から行きたかったけどチケット取れなかったみたい。
帰りの予定は2月末。
航空会社はスイスインターナショナルで、
チューリヒを経由してロンドンまで行きます。
ロンドンから住む場所までは2時間くらいかかるらしい。

日本からチューリヒまでは12時間ほど。
とうとう飛行機のトイレを使う機会がやってきたな…
飛行機のトイレ体験談を聞いたらなんだか怖そうなんだもん。
なるべくなら入らずに済ませたい。

あと心配なのは美容院。
4ヶ月だと最低でも一度は美容院に行きたいところだけど、
うまく説明できなさそうだしどんな髪型にされることやら…
行くときは旦那と一緒に行こう~

顔そり

今日は美容院に行って午後からは理容室にいきました。
美容院ではカットとカラーをしてもらったんだけど、
披露パーティでは髪をアップにする予定なので切りたくても短くできない…

理容室にはシェービングをお願いしにいきました。
前回結婚式の時には張り切ってエステもやってもらったりしたけど、
今回はこれだけでいいや。
シェービングもしてもあんまり変わらないような気もするし。。。

で、なるべく安くできるところがいいなと思って今回は理容室にしました。
理容室なんて生まれて初めていった~
HPには理容室に見えないところと書いてあったけど、
すごく理容室っぽく見えました。
別に気にしないけどね。
店内は客も店員も男性ばかりだ。

私は奥のほうに案内されてカーテンで仕切られたところで
女性の理容師さんに剃ってもらいました。
シェービングのほか簡単なパックもついてて
半分寝てるうちに終わりました。

カレンダー

08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

プロフィール

なんこ

Author:なんこ
誕生日:8月29日
住まい:神奈川県
出身地:宮城県

旅とお昼寝が好きです。
お城と飛行機も好きです。


◎日頃のつぶやき
ツイッター

◎旅行記サイト
(のんびり更新中)
たびじのあしあと

◎旧ブログ
なんこ日記

Twitter

nankonyan < > Reload

ブログ村

最新記事

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブロとも一覧

メールフォーム