識名園・首里城

9月25日。
朝8時半の飛行機で石垣島にさよなら。
8泊9日お世話になったウィークリーマンションともお別れ。
毎日飛行機が見られていいマンションだったなぁ。
楽しい思い出ばかりだったのでこれから沖縄本島なのに、
もうすっかり旅が終わってしまったような気分になりました。

朝出る時間が早かったので、
隣の園芸屋のおじさんには会えませんでした。
旦那が「来年もまた来ます」とメモを書いて入り口にくくりつけてくれた。

飛行機からちょうど住んでいたマンションが見えました。
私あそこのベランダから写真と動画とりまくってたんだ…
飛行機の乗客から丸見えだ!

50分後に沖縄本島に着いてレンタカーを借りようとしたんだけど、
飛行機の到着が遅れたせいか送迎のバスが目の前で行ってしまった。
でもその代わりゆいレールに乗れたからいいか。
おもろ町で無事レンタカーを借りて早速出発。

SBCA1085.jpg
まずは「てんtoてん」というお店でお昼ご飯。
木炭すば(そば)と古代米おにぎり。
そばは見た目カップラーメンのどんべえうどんに似てる。
沖縄そばってうどんのような麺のタイプもあるのかな?
さっぱり味でおいしかった。

SBCA1086.jpg
デザートにあまがしとチーズケーキ。
チーズケーキ濃厚で私の好きな味でした♪

わかりにくい場所にあるお店だけど、
ガイドブックに載ってるせいか観光客が多かったです。

SBCA1088.jpg
識名園。
大きな池のある美しい庭園。
植物が日本庭園のものと全然違ってて面白かった。

SBCA1094.jpg
首里城。
正殿は今年の6月から漆の塗りなおし中。
1年くらいかかるらしい。
中のスタッフのおじさんの一人はノリが良くて、
一緒にシーサーのマネをして写真撮ってくれた。

SBCA1093.jpg
書院・鎖之間とうのが最近作られたみたいで、
ここでお茶とお菓子で一休み。
琉球菓子の説明などもしてくれました。
ここのちんすこうはおいしかったです。
前回北陸旅行のときに出会った人がすすめてくれた
新垣のちんすこうの味に似てる。

その後首里城近くにある新垣のちんすこうを買いにいってみたんだけど、
おいしいと思った新垣のちんすこう屋さんは実は3つのお店に別れてるそう。
私達が入ったお店の方は今でも手作りをされているそうで、
首里城の鎖之間で頂いたお菓子もこちらで製造されたものだそうです。
よく見る新垣のちんすこうもおいしいと思ったけど、
こちらは甘さ控えめでやさしい味がしました。

夕方にホテルにチェックインして国際通りに行ってみました。
お店が沢山あって楽しそうだけど、
石垣島の市場みたいにお土産の価格にやはり差がありました。
あと市場の魚はめずらしいものばかり!
カラフルな巨大エビや青い魚、皮をはがれたハリセンボンなどなど。
その場で調理して食べられるそうだけど、
どれがおいしいんだか見当つかない…

市場も終わりの時間だったので、
飲み屋さんに行ってみました。
ここのメニューも聞いたことない名前ばかりで
まるで外国に食事しにきたみたいだ。
お刺身の魚は頭にこぶみたいなのがついてるし、
おすすめはコマ貝(テラジャー)だといわれたので頼んでみた。

SBCA1097.jpg
これは海岸でよく見かけた巻貝だ…
しかもこんなに沢山来るとは思いませんでした。
外に出てる爪の部分を持って引っ張るとするっと中身が出てきます。
海水で煮るらしく海の味がしました。
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

なんこ

Author:なんこ
誕生日:8月29日
住まい:神奈川県
出身地:宮城県

旅とお昼寝が好きです。
お城と飛行機も好きです。


◎日頃のつぶやき
ツイッター

◎旅行記サイト
(のんびり更新中)
たびじのあしあと

◎旧ブログ
なんこ日記

Twitter

nankonyan < > Reload

ブログ村

最新記事

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブロとも一覧

メールフォーム