スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かぼちゃがほしい

毎日ぶらぶらしている私の主な日課は、
洗濯と買い物と料理です。
(料理は旦那も一緒にやったりするけど…)

掃除などはハウスキーパーさんがやってくれるから、
洗濯さえすればOK。
そういえば洗濯機…いつ直しに来てくれるんだろうか?
最近違う部屋に忍び込むように入って洗濯してるんだけど。

今8部屋あるこのフラットには私達ともう一組しか住んでいないそうだ。
やっぱりクリスマスでみんな地元に帰っちゃったんだね。
もう一組はキッチンある部屋に住んでるから、
少なくとも今年中は共同キッチン使いたい放題みたい。

こちらでスーパーは、
Sainsbury's、Tesco、Marks & Spencerなどがあります。
私はよく近所のSainsbury'sに出没しています。

共同キッチンの包丁はぜんぜん切れなくて、
先日Marks & Spencerでよく切れる包丁を手に入れました。
それでやっと硬いものも切れるぞ~っと思って、
スーパーにかぼちゃを買いに行ったら売ってなかった…
今日も見たけど置いてませんでした。
あの、ハロウィンで使うようなオレンジかぼちゃなんですが、
いつ仕入れてくれるんだろう。

にんじんやさつまいも、じゃがいも、たまねぎなど、
野菜盛りだくさん買ったらすごい重たかった!
安くのは嬉しいけど量が多いんだもん。
買い物袋ぱんぱん状態で必死に坂登ったよ。
途中袋の取っ手破けたらどうしようかと思った。

野菜は日本と見た目やサイズが違うものがあるんだけど、
さつまいもは皮むいたらオレンジ色でにんじんみたい!
味はどうなんだろう?
全部カレーの鍋に入れちゃったからよくわからない。

今日は久々にお昼は旦那と大学のカフェで食べました。
外は学生さんの姿が見えなくなったけど、
カフェは結構混んでました。
奥のほうではパーティみたいなのしてて楽しそう。

そこでたまたま旦那の知り合いに会ったんだけど、
「こんにちは、はじめまして」
といわれてびっくりしました。
こっち来てから日本人に会うのってめずらしくて…
旦那以外の人が日本語話してるの聞くのも久しぶりだったし。
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

なんこさん、こんにちは。
いつの間にかイギリスに来ちゃっていたんですね。
記事の中に名取とか鳴子温泉なんて言葉が出ていてちょっとおかしかった。だってあまりにローカルなんですもの。(←それとも日本じゃいつの間にかメジャーになっていたのかな?)
イギリス生活のこと、旅行のこと、お料理のことなど新鮮な目で観察してますね。日本にいるおうちの方たちも楽しみにブログをごらんになっていることでしょう。
記事によると短い滞在のようですが、十分楽しんでいってください。
かぼちゃはおドイツではもう出回っていません。イギリスではどうでしょうね。ちなみに日本風かぼちゃ(荷崩れしない。天ぷらも大丈夫)はかぼちゃパンプキンというそうです。
  • 2009-12-17│01:09 |
  • phary URL│
  • [edit]
>pharyさん

名取や鳴子は思いっきりローカルですね…
でも鳴子温泉は私の中では質の高い温泉だと思っています。
もうちょっとメジャーになってもいいのになぁと思うのですが。

こちらに来てだいぶ生活には慣れましたが、
最初の頃はカルチャーショックの連続でした!
この前フランスに行ったら言葉がちんぷんかんぷんだったので、
英語を話す国に来られてよかったなとは思ってます…

かぼちゃパンプキンとは初耳でした。
できればそちらの方が売ってるとありがたいですね。
想像したらますます食べたくなっちゃいました。
見かけたのはオレンジのだけでした。
この前まで1、2位個置いてたんですが…

コメントを残す

Secret


カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

なんこ

Author:なんこ
誕生日:8月29日
住まい:神奈川県
出身地:宮城県

旅とお昼寝が好きです。
お城と飛行機も好きです。


◎日頃のつぶやき
ツイッター

◎旅行記サイト
(のんびり更新中)
たびじのあしあと

◎旧ブログ
なんこ日記

Twitter

nankonyan < > Reload

ブログ村

最新記事

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブロとも一覧

メールフォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。