サンシルラポピー

IMG_9887.jpg
ホテルの朝食はバイキングでした。

IMG_9888.jpg
想像していたより立派なバス。
これに乗ってフランスで最も美しい村のひとつ、
サンシルラポピーに向かいます。
目的地までは40分ほど。
バスは一日数本しか走ってません。
日曜日も走ってて良かった~

運転手さんは日本語を習ってるそうで、
たまに日本語で案内してくれます。

IMG_9898.jpg
サンシルラポピーに行くまでの景色もすばらしかったです。

村に一番近いバス停で降りて30分ほど歩きます。
日曜日なせいかまわりはとっても静か。


IMG_9944.jpg
村の入り口。
崖の上に村があるみたい!

IMG_0004.jpg
サン・シル教会

IMG_0005.jpg
村からの眺めも綺麗

IMG_0007.jpg
村の建物は15,6世紀建てられたそうです。
細い路地が多くて尾道をちょっと思い出しました。

IMG_0034.jpg
丘の上にあったお城。

IMG_0035.jpg
同じく丘の上にあった標識。

カオールまで31km
パリまで603km
ニューヨークまで5531km!

ん?ニューヨーク?!

車で行けるのですか??

IMG_0038.jpg
丘からの眺め

IMG_0049.jpg
日曜日でしかも午前中なのでほとんどお店は閉まってました。
お土産屋さんを見つけたので入ってみると、
お店の人はおじいさんとおばあさん。
英語は通じません。

今回の旅行で大活躍中の電子辞書で、
「地元の」「ジャム」を見せたら通じました!
でもおじいさんとおばあさんの
おすすめジャムがそれぞれ違うようで悩みました…

IMG_0064.jpg
雨が降ったりやんだりで、
石段の坂道はつるつるすべってキケン!
見た目はものすごく絵になります。

IMG_0109.jpg
沢山写真を撮ってサンシルラポピーをあとにします。
ここに来られて良かった~

IMG_0121.jpg
ロット川

IMG_0133.jpg
バス停の近くにあった今はもう使われていない線路。
車窓から見える景色は絶景だったんだろうな…

帰りのバスも同じ運転手さんでした。
この運転手さんはフランス語はもちろんのこと、
英語も分かるし、日本語も習っててすごいです。

お客さんあんまりいなかったので、
旦那が日本語についての質問にいろいろ答えてました。
「かめはめ波」の名前の由来を聞かれて、
説明するのに苦労してました…
フランスではやっぱり日本のアニメ観たことある人多いのね。
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

なんこ

Author:なんこ
誕生日:8月29日
住まい:神奈川県
出身地:宮城県

旅とお昼寝が好きです。
お城と飛行機も好きです。


◎日頃のつぶやき
ツイッター

◎旅行記サイト
(のんびり更新中)
たびじのあしあと

◎旧ブログ
なんこ日記

Twitter

nankonyan < > Reload

ブログ村

最新記事

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブロとも一覧

メールフォーム