ロンドンは怖い

観光編(?)が終わったので、
次はロンドンでの事件を書きます。
なぜ5回もロンドンに行く羽目になったのか…

~その1~

(12月28日)

初めてのロンドンで建物の大きさと立派さに感動しました!
そしてヴァッキンガム宮殿前の衛兵交換式を見に行きました。
前にも書いたけどものすごい人ごみで、
日本人の観光客も多いらしく時々日本語も聞こえてきます。
私は前を歩いている旦那とはぐれないよう、
追いかけるのに必死でした。

そしてお昼、
レストランに入って斜めがけショルダーをイスに置いたところ、

なぜかファスナー全開…

そして中に入れてたポーチが無くなってました。
うわーん、スられた~っ

たぶん宮殿前の人ごみのさなかに盗られてしまったんだろうな。
IMG_1364.jpg
↑現場と思われる付近

背中側にカバンがまわってたのかも…
全然気づかなかったよ。

中に入ってたのはクレジットカード1枚とパスポート。

旦那がすぐに保険屋さんに電話してくれて、
対処の仕方を教えてもらいました。
カードはすぐ止めてもらったし、
もう1枚別のカード持ってたから特に支障はなかった。
けどパスポートが無いと私の身分を証明するものが無いし、
海外旅行もできない!
実は1週間後の1月5日からパリ旅行に行く予定してたので、
それがダメになるだろうと思うと悲しかったです。

海外は慣れたころが危ないというけどまさにその通りになりました。
南フランスに行ったときはポーチをちゃんと首に下げてました。
でも住んでるところの治安が良かったので、
すっかり忘れてこの日はカバンに入れっぱなしにしてました…

とりあえず近くの警察署に被害届を出す目的で行きました。
保険屋さんに提出するポリスレポートが欲しかったので。

IMG_1680.jpg
警察署はセビルローという「背広」の語源になった場所。

あとは日本大使館に行ってすぐ手続きを…
ちょうど大使館の近くにいたのでラッキーだと思ったら、
12月28日~1月4日まで休み!
今日から休みだなんてアンラッキーだわ…

パリは絶望的でした…
しかもパスポートについてるビザも当たり前だけど無いし!

その日は悲しみに打ちひしがれながら帰りました…

(12月31日)

この日はもともとロンドン観光の予定でした。
でも再びセビルローの警察署へ。
先日はパスポート番号が分からず結局届出が出せなかったので、
警察官のサイン入りの届出用紙をもらってきただけでした。

でも行ってみると届出にはその用紙に日本大使館のスタンプも必要といわれた。
…って、大使館休みじゃないか!

被害届が出せない状態ってちょっと心配。。

ヴァッキンガム宮殿前また通ってきた。
でも私のポーチは落ちてなかった。



その後ネットでも警察に被害届が出せるようなので、
旦那が一応書いて送信してくれた。

日本の家族にもパスポートが盗まれたことを話しました。
旦那の家族は「ええ~っ」とすごく驚いてた。
でもうちの家族は「盗られそうな顔(性格)してるからなぁ」
となぜか納得してた…

そうか…じゃあ仕方ないねぇ。


(1月4日)

やっと日本大使館に行ける~♪
まさか警察や大使館のお世話になるとはね…

IMG_2128.jpg
日本大使館。
入り口では荷物検査がありました。

パスポートの発行には戸籍謄本の原本が必要ですが、
ちょうど日本から持ってきてたので助かりました。
あと警察に出す書類にはスタンプは大使館では押さないとのこと。
ネットで被害届を出しておけば大丈夫だといわれた。
うーん、イギリスの届出のシステムよくわからない…

パスポートは朝早いうちに行けば当日発行もできたそうです。
でも時間を過ぎての申請になってしまったので、
後日また受け取りにいくことに。。

さようなら、パリ…
さようなら、ヴェルサイユ宮殿…


保険屋さんが後で発行費用と交通費負担してくれるのでよかったです。
海外保険大事ですね!
でも問題なのはビザのほう。
イギリスはビザがないとかなり厳しい。
調べてみると出国は問題ないけど再入国は難しく、
最悪強制退去になる可能性もあるらしい…
不法滞在&就労を防ぐためだそうですが。

パリはもうあきらめたんだけど、
1月後半にイタリアにも行く予定してたので、
そっちの方は行けるのかどうか心配になりました。

(1月15日)

体調を悪くしてしまいパスポートを取りに行くのが10日後になってしまいました。

午前中に大使館で無事パスポートゲット!
これで身分証明できる~
日本にも帰れるしお店でお酒も買えるぞ~っ

私のパスポートの発行場所がロンドンの日本大使館になりました。
これは滅多に無いだろうなぁ。

あとでニュースで知ったんですが、
この日日本大使館前で反捕鯨デモが行われてたそうです。
早めに取りに行っておいてよかったかも…

あとはビザの問題が解決してなかったので、
ついでにホームオフィスにも行ってみました。
ロンドンから電車で2,30分かかりました。
行ってみたらすごい立派なビル。
予約も入れてない状態なので門前払いにされたらやだなぁ。

でも窓口のおじさんはちゃんと話を聞いてくれて、
空港のイミグレーションオフィスに確認してみてはとアドバイスされた。

その後問い合わせたら、
今の状況だと帰国のときに危ないと言われました…
じゃあ、やっぱり強制退去?
イタリアに帰されても困るっ

旦那がホームオフィスに何度かメールしてくれて、
イギリス国内で働いてないという証明と、
帰りの飛行機のチケットなど各種書類を取り揃えれば
入国審査は大丈夫との返事がもらえました♪

一応このメールもプリントアウトして…
果たしてこれで無事イギリスに戻れるでしょうか?

…ってもう先月イタリアに行って無事帰ってきたんだよね。
よかった~
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

今になって読んでみると
俺よくこんな色々やってたな(笑)
  • 2013-02-07│23:40 |
  • おっと URL│
  • [edit]
Re: 今になって読んでみると
いろんなことを体験できた、
貴重な年末年始だったねぇ。。。
  • 2013-02-08│06:21 |
  • なんこ URL│
  • [edit]

コメントを残す

Secret


カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

なんこ

Author:なんこ
誕生日:8月29日
住まい:神奈川県
出身地:宮城県

旅とお昼寝が好きです。
お城と飛行機も好きです。


◎日頃のつぶやき
ツイッター

◎旅行記サイト
(のんびり更新中)
たびじのあしあと

◎旧ブログ
なんこ日記

Twitter

nankonyan < > Reload

ブログ村

最新記事

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブロとも一覧

メールフォーム